Pune FC

Pune FC
2009~2014

Profile

自分の写真
下関, 山口県, Japan
Albirex Singapore:2005~2006 Kingfissher East Bengal FC(India)2006~2007 Mahindar United (India)2007~2009 Pune FC (India)2009~2014

2008/05/09

JFL

今回も久々の更新です。。が!!
前回の予告通り、JFLの試合を観て来ました。
三菱水島FC             VS           ファジアーノ岡山FC

さて、チームの紹介等ははぶきまして早速試合観戦の感想を。

前半は三菱の動きがよく、運動量を増やして前線からがんがんプレッシャーをかけていく感じでした。その豊富な運動量の中で度々サイド(特に左)からチャンスを作ってはおったんですけども、なかなかゴールになりそーな決定的な形は作れず。

ファジアーノのDFラインが集中してしっかり守っとったってのもあるわけですが。。 

次第に三菱の運動量が落ちてきてミスが目立つよーになってくると、ファジアーノはそのしっかりしたDFラインを中心に中盤を広く使って自分達のリズムにもっていく。

ファジアーノのFW11番と。。番号忘れたけども、彼らがうまく出たり入ったりを繰り返し、「受ける」「はたく」「しかける」と三菱DFを苦しませる。

三菱ゴール前、見事なワンツー、ファジアーノFW11番抜け出しGKと一対一、確実に決めて1-0。

ここで前半終了。


後半に入って。。

まず三菱、攻撃が単調でなかなかシュートにもっていけない。
その中でなんとか中盤をコントロールしよーとする三菱の4番、彼が持ったタイミングで周り(特に両サイド)の動き出しが良い時はうまくボールがまわる。ただその回数が少ないのと、FWのところでボールがおさまらないってとこで攻めあぐねるシーンが多々。

ファジアーノは前半同様、しっかりとしたDFライン、ポジションを変えながら確実に前線の二人にボールを送っていく中盤、そのボールをしっかり収めるFW達。
三菱のDFがずるずる後退するなかでDFと中盤との間にギャップができ、ファジアーノFWが自由にボールを持つよーになってくる。
三菱も交代枠を使って得点を取りにいくもチャンスを活かせず。
反対にファジアーノFW11番、二人のDFを相手にドリブル、神様コースドン!!お見事でした。。

これで2-0。

そのまま試合終了。

個人としてもチームとしても完成度の高いファジアーノが確実に勝ち点3を取ったと、そんな内容の試合でした。
さて、長くなってまいりましたが、ここでインドサッカーと今日の試合の比較をば一つ。。
単純に試合を観た感じでは、プレースピードや激しさの面ではインド、チームのまとまりや表現しよーとするサッカーの完成度ではファジアーノ。
そんな気がしました。ってめっちゃ漠然とした比較ですんません。。むしろ比較にすらなってない。。いやほんと、、わかんねーの実際。。

ただ!!!

是非試合をしてみたい、ファジアーノとマヒンドラで。。実際にはどこにどーゆー違いが出てくるのかにすごく興味がある。。。

ないかなー、、日本のチームとやる機会。。


余談ですが、、ここ数日山口県のローカル番組、新聞にちょいちょいこの濃い顔が出てきます。。もし見かけた方がおりましたら是非ご一報を。。


そんなこんなで今回はここまでです。。なんや中途半端な文章になってしまいましたが、我慢して読んでくれた皆様ありがとうございました(^^)


次回予告!!!

今期オフの最大の企画!!
チャイナに行っチャイナ!!!。。。駆け上がってきます、、万里の長城!!
てことで、また気が向いたら是非覗いてあげてください(^^)
和泉 新

2 件のコメント:

シャッキー さんのコメント...

昨日テレビで拝見したのでこちらにおじゃましました。

わたしも下関人です。
同じ下関の方が海外で活躍されていると知ってとてもうれしくなりました^^
これからも頑張って下さい!

neel さんのコメント...

シャッキーさんへ

ありがとうございます!!これからもがんばっていきますので、応援よろしくお願いします(^^)